観葉植物の育て方

観葉植物の育て方

日光に当たる時間が少なすぎると、葉の色が変色してしまいます。明るい日陰でなおかつ風当たりの少ない場所を探してあげましょう。ハイドロカルチャーは、育て方が簡単な反面、デメリットも有ります。家庭やオフィスでの鉢栽培に用いられるのが一般的です。葉がなくなってしまった枝をカットしましょう。手間をかければかれるほど、愛着もわいてくるのです。

水やりのタイミングは、土の乾き状態を見てきめましょう。根が生えます。パキラは乾燥に強いのです。夜や朝など気温差の激しい時は、別の場所に移してあげましょう。日本の都市部には、古くから、観葉植物を愛する文化がありました。根や芽が出るのを待ちましょう。観葉植物用の固形肥料を選びましょう。

冬と同じように乾燥対策をする必要が有ります。

水をやるタイミングです。冬の寒い時期には、注意が必要です。話しかけながら育てた観葉植物は、元気に育つとか。写真を撮って、コメントを書くのは少し面倒かもしれません。

鉢の中が根で満たされると、根詰まりが起きてしまいます。それなら日記をつけるより簡単なのです。

北海道の人気ホテル ニュージーランド観光で日本料理店 伊豆のホテルと旅館 岩手・宮城内陸地震の教訓 モロッコの世界遺産フェズ・エル・バリ