富士通電子カルテ

富士通電子カルテ

今回ご紹介する"RACCO電子カルテ"は、紙カルテと同じ感覚で使うことのできる、最新の電子カルテです。

システムを扱う医師や看護師にとってはたいへん便利なものになっています。病名ボタンというのが有ります。中小の医療機関にはうってつけのシステムだといえます。

メディコムの導入事例として、その話を見ていくことにしましょう。カルテの管理も楽で使いやすくなりました。扱う人が使いやすいように、機能や表示等を自分で作る事が出来ます。そのカルテもIT技術の発展によりどんどん進化を遂げています。スタッフの負担が軽減されれば、それだけ患者さんに対応する時間を増やす事が出来ます。画面背景や文字に色をつけることも出来ます。

コンピューターによる簡単な作業です。医師は患者とのコミュニケーションを図らなければいけません。たいへんありがたい事です。病名を登録しておくと、結果がレセプトに自動的に表示されます。

データの管理も閲覧も瞬時に行う事ができ、業務は更に効率化されます。電子カルテの種類も徐々に増えてきております。

犬ジステンバー症状 麻痺と痙攣 ノーニードルメソセラピー O脚が及ぼす全身への影響 坐骨神経痛の治療牽引療法 糖尿病で免疫反応低下による感染症