CSI電子カルテ

CSI電子カルテ

自分の医療データの管理は、その病院と医師に委ねられているわけです。グラフや表にして表示出来ます。請求がオンライン化される"オンライン化請求の義務化"にもきっちりと対応していて、レセプトの電算化にも標準で対応してくれます。

医師にに最適なサポートをする事が出来ます。

データを入力診療所全体でそのデータを閲覧する事が出来ます。別々の部門である電子カルテとレセコンを本格的に融合する事に成功しました。今まではレセプトの返戻もあったのです。電子カルテの画面は使いやすいように工夫されています。患者さんの薬がまだ残っていて処方が必要ない場合など、受付でカルテを修正したりする事も簡単に出来ます。ラベルの設定をしておけば、複数の項目も同時に確認する事ができ、業務が効率的に行えます。

患者さんも長い間待たなくて良くなりまでです。ボタンを押せば項目が出てきます。

カルテ機能もたいへん充実しています。ドクターボードで更に業務を効率的に行う事ができるようになるでしょう。診断書なども簡単に作成できるようになりましたし、患者さんの数や点数なども管理しやすくなって、経営面でもかなりのメリットが有ります。モニターを2つ表示する事もでき、診療環境やスペースなどに合わせて使いやすい電子カルテにする事が可能です。

精神的更年期の症状 躁うつ病 ビタミン ミネラルの効果と効能 冷え性と関係ある骨盤の歪み 更年期を上手に過ごす女性の生活習慣 カーボメッドの効き目